号外です!!

SB世界女子フライ級王者でのRENAさんに熱愛報道がありました。

お相手の男性は同業者でシュートボクシング協会で統括本部長をされている重鎮です。

年齢は年と46歳ということで、27歳のRENAさんとの年の差は19歳です。

シュートボクシング界の看板娘と交際するこの男性はなんと元チャンピオン。

森谷吉博さんという方で【闘う広報】としてショートボクシング界ではなの知れた人物なのです。

 


 

 

森谷吉博とは何者!?

森谷吉博さんはショートボクシングで、

現役時代はスーパーバンタム級王者の座に就いていたことがあります。

戦績は、24戦15勝8敗1分でうち3回のKO勝利です。

スーパーバンタム級王者になった際の試合では3RでTKOされています。

 

 

View this post on Instagram

 

#シュートボクシング #森谷吉博 #刺さる

Riki Onoderaさん(@rikixgym)がシェアした投稿 –

森谷吉博(もりやよしひろ)さんは宮城県仙台市出身です。

高校は東北工業大学高等学校を卒業しており、20歳の時に上京しました。

憧れの元プロレスラー前田日明氏のシーザージムで弟子として入門するためでした。

幼少期は野球や少林寺拳法、柔道で腕をならしていたこともあり、すぐに才能を開花。

1994年にはアマチュアショートボクシングで3位入賞や2度の優勝を経験し、

1996年にプロデビューしています。

2001年4月15日、宮地敦選手を破りスーパーバンタム級王座になったのです。

しかし当時のショートボクシングの知名度は低く、人気はあまりありません。

そのため選手として闘う一方で広報活動もされていましたので【闘う広報】と呼ばれています。

2006年9月23日、マイク・ボードウィン戦を最後にリングを降りましたが、

その後もシーザージムで広報活動をし、今に至るのです。

 


 

 

森谷吉博とRENAの結婚は?

交際報道については今の所沈黙されています。

関係者らは以前から2人が交際されていることは知っているそうです。

しかも3年以上前から交際していて同棲もされているとか?

選手と広報という立場は表向きのようです。

RENAさんの事務所は、

「プライベートなことなので、今回の件について弊社としてコメントの予定はございません」と発表。

RENAさんもすでに27歳ですし、近いうちに結婚なんてこともあるかもしれませんね。