木更津市議会議員の石川哲久さん3/9に自宅マンション玄関前で襲われなくなりました。

犯人は複数の刺し傷を加えており、

深い憎しみがあったのではないかと考えられています。

石川哲久さんとは一体どんなお方だったのでしょうか?

 

 

石川哲久さんとは?

 

名前:石川哲久(イシカワノリヒサ)

生年月日:1948年1月1日

享年:71歳

出身:千葉県木更津市

血液型:B型

最終学歴:東京大学卒業

東京都立戸山高等学校を経て東京大学へ。

工学部都市工学科を専攻され東京大学卒業後は、旧・建設省へ。

技官として入省し、

元国交省建築指導課長や本庁の課長を歴任され、

メキシコ大地震の日本側調査団長を務めるなど尽力されていました。

2015年には2,530票を集め見事に木更津市議会議員選挙で初当選を果たします。

現在は4年目1期目で広報委員会副委員長、建設経済常任委員会委員などをされていました。

 

実は祖父は木更津市長を経験された方(初代市長の石川善之助さん?)

父親の石川昌さんも木更津市長を経験された方のようです。

 

石川哲久さんの夢は『木更津市長』になること。

2014年3月には市長選に立候補。約2000票差で破れています。

実は2期目の当選のため3/17に総決起大会をされる予定でした・・・。

 

 

 

石川哲久さんの動画

 

石川哲久さんが襲われた場所は?

石川哲久さんが襲われた自宅マンションは、

千葉県木更津市中央2-2-18-1202ということです。

ヴェルビュ木更津という海に近いマンションです。

閑静な住宅街ということで、

現場近くの住民らは驚きが隠せいないようです。

今後、石川哲久さんにトラブルがなかったのか?

恨みなどかっていないか?身辺調査されることになるでしょう。

防犯カメラの解析などですぐに犯人が捕まることはほぼ間違いない?

石川哲久さんのご冥福をお祈りいたします。