号外です!!

二世俳優が話題となっています。

俳優の三田村邦彦さんと元女優の中山麻理さんの実の息子が水谷豊監督の映画に主演で出演しています。

その俳優の名前は、中山麻聖(なかやまませい)さんです。

 

中山麻聖さんは現在30歳一体どんな人物なのか?

徹底リサーチしてみました。

 

 

 

中山麻聖とは?

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

リビングひろしまさん(@living.hiroshima)がシェアした投稿

生年月日:1988年12月25日

年齢:30歳

出身:東京都

身長:182cm

体重:60kg

血液型:B型

学歴:堀越高等学校

所属:JJプロモーション

俳優デビューは2004年の映画『機関車先生』です。

こちらの作品では、剣道をの腕前を披露しています。

実は中山麻聖さん小学4年時に友達に誘われて剣道を始めており、現在は初段の腕前なんだそうです。

人気の舞台『ミュージカル テニスの王子様』にも出演した経歴もあり、

テレビアニメ『牙狼 -紅蓮ノ月-』では声優にも挑戦していました。

 

 

両親との仲は??

中山麻聖さんの両親である三田村邦彦さんと元女優の中山麻理さんは、1999年に離婚されています。

11歳の時になりますね。

そのため本名は出生当時は三田村麻聖でしたが中山麻聖に変わっているのです。

両親離婚後は、母親の元で育てられています。

小学校高学年の時の離婚ですので、当時の記憶は鮮明に残っているのではないでしょうか。

父親のことをどう思っているのか??

 

父親とは・・・

三田村邦彦さんは2010年に当時30歳のOL女性と26歳差で再婚しており、

現在はその女性との間に子供を授かっていました。

 

父親の三田村邦彦さんとの仲を調べてみたのですが

実は何度か共演なさっていて非常に仲も良いのです。

中山麻聖さんは幼い頃に両親の苦労する姿を見てきて「役者にはなりたくない」と思っていたのですが、

学校での演劇会を経験していこうドップリと役者の魅力に取り憑かれてしまっているのです。

父親の三田村邦彦さんは大先輩であり、

良き相談相手になっているのではないでしょうか。

 

母親とは・・・

母親の中山麻理さんは結婚後に芸能界を引退されています。

現在の中山麻理さんの詳しい情報は見つかりませんでした。

 

 

最後に

中山麻理さんの兄の娘が中山エミリさんのため親戚になるのです。

芸能界一家に生まれ育った中山麻聖さんですが、

今回の映画「轢き逃げー最高の最悪な日ー」は、

親の七光りではなくオーディションで勝ち取ったものだそうです。

遅咲きブレイクは叶うのでしょうか??

今後の活躍に期待です!!