号外です!!

芸能界のダイヤの原石が発掘されました!

実写映画『アラジン』でヒロインのジャスミン役

吹き替えを担当する木下晴香さんです。

年齢は20歳。

これからが期待される透明感のある美女です。

さて木下晴香さんとは一体どんな人物なのでしょうか??

 

 

 

日本語吹替版『アラジン』予告編

2019年6月7日(金)公開の

実写映画『アラジン』の予告動画はこちら↓

 

木下晴香☆プロフィール☆

名前:木下晴香(きのしたはるか)

生年月日:1999年2月5日

年齢:20歳

出身:佐賀県鳥栖市

血液型:O型

身長:166.4cm

趣味:歌・舞台鑑賞・ランニング・温泉めぐり

特技:ダンス

 

木下晴香の歌唱力が素晴らしい!

ディズニー映画といえばやはり『歌唱力』は必須ですね。

「アナと雪の女王」では、

エルサ役の松たか子さんが歌った“Let it go”が日本中で話題となりましたね。

松たか子さんにあれほどまでの歌唱力があったことは、

ほとんどの方が驚いたはず。

木下晴香さんの歌唱力は??

ご安心下さい。

日テレにて放送の「全日本歌唱力選手権 歌唱王2015」で決勝に進出しているのです。

決勝に進んだのはわずか12名で、

グランプリこそ逃したものの

その歌唱力は高く評価されています。

歌声については『アラジン』の日本予告版で聞けますよ。

上にスクロールしていただければ動画が貼ってありますので、

ぜひお聴きください。

 

 

 

高校・大学はどこ?

出身高校は、佐賀県立鳥栖高等学校という情報が多いです。。

こちらの高校は

偏差値が58という学校で、

国立九州大学へ進学する学生も多いような進学校です。

 

Twitterを拝見する限りは上京したのは、2016年のようです。

高校3年生の時のようですので東京都内の学校に転校されたのでしょうか?

大学に関する情報は、現在のところありません。

通っている可能性もありますが、

舞台の稽古なども多いため仕事優先なのかも?しれませんね。

何か情報が入りましたらUPさせていただきます。

 

所属事務所はどこ!?

木下晴香さんの所属事務所は

トライストーン・エンタテイメントです。

小栗旬、田中圭、木村文乃さんなど数多くの人気俳優らが所属しています。

 

木下晴香の演技力がすごい!

木下晴香さん現在は、舞台女優をメインに活動されています。

デビュー作はなんと・・・。

現役高校生で抜擢されたジュリエット役です。

ジュリエットといえばもちろん「ロミオ&ジュリエット」ですね。

2019年4月には、

「銀河鉄道999 さよならメーテル~僕の永遠」ではメーテル役を演じています。

また2019年11月公演開始で

俳優の城田優さんが演出を手掛ける舞台「ファントム」出演も決定。

クリスティーヌ・ダーエ役を演じます。

 

つまり申し分ないほどの演技力をお持ちなのです!!

 

 

実は木下晴香さんは小学校3年生の時からお芝居を習い始めています。

地元、佐賀県鳥栖市にあるキッズミュージカルTOSUです。

幼い頃の夢は・・・

劇団四季に入ること。

「ライオンキング」福岡公演の子役オーディションを受けた経歴もあります。

2015年夏の舞台「赤毛のアン」の端役をきっかけに全国で活躍することに・・・。

さてこれまでの経歴を生かして、令和スターになることができるのか??

注目が集まっています。